平和が庶民を殺す。コロナ災禍後の延期オリンピックが守銭奴格差経済を生きながらえさせる危険。

 参加することに意義がある・・、ならば、参加しない勢力に参加することにも意義がある・・という意弁を弄して体育祭をサボろうとする主人公が面白すぎた。しかし、すでに参加することに意義がないものに対して、文句の一つも言わずに参加すること・・というよりはその開催の意義を問わなければならない段階になっていることはmオリンピックに対してはすでに避けられない段階である。(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。) 参加することに意義があるといったのは、近代オリンピックの祖、クーベルタン男爵だったか。普段は、普段はいがみ合っても、スポーツを通じて各国が競い合うことで、平和をかみしめる。...