AGB速報

「丘の伏兵」 その4

『海山物語』(ラドヤード・キプリング著 マクミラン発行 1923年初版 1951年再編集版)底本 Land and Sea Tales for Scouts and Guidesby Rudyard Kipling  MACMILLAN AND CO.,LIMITED  1951(First Edition November 1923) 第2話「丘の伏兵」 その4  (訳者より19世紀末、南アフリカでのボーア戦争における事件を描く物語、第4回。第...
AGB速報

「丘の伏兵」その4

『海山物語』(ラドヤード・キプリング著 マクミラン発行 1923年初版 1951年再編集版)底本 Land and Sea Tales for Scouts and Guidesby Rudyard Kipling  MACMILLAN AND CO.,LIMITED  1951(First Edition November 1923) 第2話「丘の伏兵」 その4  (訳者より19世紀末、南アフリカでのボーア戦争における事件を描く物語、第4回。第...
AGB速報

『海山物語』第3話「青二才」 その1

本日は、バケツリレー様の寄稿コラムです!さて、新たな物語が始まったようで今回は水先案内人がテーマなのでしょうか。ここからの展開が楽しみです。続き物ですのではじめから見たい方はラドヤード・キプリング『海山物語』のカテゴリーからどうぞ!!現在進撃の庶民では寄稿コラム執筆者を募集しております。執筆いただける方はアメーバメッセージでご連絡ください。※アメーバアカウントが必要です⇒ブログランキングクリックで進撃の庶民を応援!『海山物語』第3話「青二才」 その1~バケツリレー様『海山物語』(ラドヤード・キプ...
AGB速報

トランプは非常事態宣言を出せるのか?メキシコとの壁建設と目玉政策の成否とトランプ大統領の政権

トランプがなぜ非常事態宣言を出そうとしているのか?  毎度お騒がせなトランプ大統領ですが、今回はメキシコとの壁の建設を巡って非常事態宣言を出そうとしているようです。  ことのあらましを簡単に説明しますと、トランプ大統領が […]投稿 トランプは非常事態宣言を出せるのか?メキシコとの壁建設と目玉政策の成否とトランプ大統領の政権 は 高橋聡オフィシャルブログBacchus(バッカス)-反グローバリズム&LIFE に最初に表示されました。 ...
AGB速報

枝野幸男の不信任決議名演説-枝野幸男という政治家を見誤っていたかもしれない【再掲】

枝野幸男代表がぶちかました、素晴らしい演説  先日、内閣不信任案を提出し、その不信任理由を枝野幸男議員が2時間以上にわたって演説をしたのだそうなのですが、ソウルメイトさんの記事から紹介に預かり、そして演説を文字起こしして […]投稿 枝野幸男の不信任決議名演説-枝野幸男という政治家を見誤っていたかもしれない【再掲】 は 高橋聡オフィシャルブログBacchus(バッカス)-反グローバリズム&LIFE に最初に表示されました。 ...
AGB速報

小手先外交より内政

 国益を考えて政治を行う。国のリーダに求められることは基本的にこれだけのことである。それを実現する手段は多くあれども、目的がはっきりしていて、その中でどの部分をやっているのかということが見えておれば、頼もしい政治ということになるだろう。 安倍晋三首相は8日、ルワンダのカガメ大統領と首相官邸で会談した。両首脳は、8月に横浜市で開かれる第7回アフリカ開発会議(TICAD)首脳会合に向けた協力を確認。ルワンダの水道施設整備のため、日本が31億9100万円を限度とする無償資金協力を行...
AGB速報

【超弩級】自民党安倍政権と統一教会の繋がりがついに露わに。

↓まずは、クリックをお願いいたします<(_ _)>人気ブログランキング 新年早々、安倍ちゃん一味真っ青の記事が出てきました。*******************************************【進撃新企画】政治ブログランキングを席巻せよ 安倍信者ブログが多数を占める人気ブログランキング(政治ジャンル)を進撃界隈ブログで席巻すべく、まずは手始めに、「全ブログ50位位内」を目標に、日々、下記の各ブログを巡回していただき、人気ブログランキングのクリック...
AGB速報

明治維新から保守源流を探る-明治維新とはなんだったのか?を明かさずに保守は語れぬ

日本の近代化の幕開けは明治維新?  本日は日本における保守思想の源流について探っていきたいと思います。保守思想とはご存知の通りイギリスの産業革命でイギリス社会が工業化し、グローバル植民地主義化していった中において生まれま […]投稿 明治維新から保守源流を探る-明治維新とはなんだったのか?を明かさずに保守は語れぬ は 高橋聡オフィシャルブログBacchus(バッカス)-反グローバリズム&LIFE に最初に表示されました。 ...
AGB速報

cocoonというテーマの問題点とグーグルアドセンスのご報告-WordPressは相性問題が難しい

cocoonというテーマに変更しました  テーマをPoseidon(ミックスホストデフォルトテーマ)からcocoon(さわらびさん開発)へと変更をしました。なんでまた?と思われるかもしれませんが、いくつか理由があります。 […]投稿 cocoonというテーマの問題点とグーグルアドセンスのご報告-WordPressは相性問題が難しい は 高橋聡オフィシャルブログBacchus(バッカス)-反グローバリズム&LIFE に最初に表示されました。 ...
AGB速報

今の日本に足らないもの

空気読みすぎてお互い何を言っているのかわからないことが悪いことにつながることもあるかもしれない。(秒速五センチメートル) ここで紹介されていた今年最初のチャンネル桜の3時間経済討論の番組である。  中国脅威論と楽観論に関して論者によってはっきり分かれている。聞いている方がらすれば、中国が開発独裁体制の下で、国境をうまく使って国力を増進させているように思われる。そのためには、モノづくりの実績とその支配力をもとに、国際ルールを適当に破りながら邁進していることが改めて確認...