AGB速報

飯屋は飯を出していれば十分である、という考え方を研ぎ澄ませた結果が、国家の衰退をもたらしたかも。

若い時の恋愛がぎこちない、あるいは、場合によってはひどいことになるのは、お互いの見える世界の違いも大きいだろう。相手を察する想像力の欠如である。本来は大人になればそういう状況が解消されるはずだが、いい大人になっても変わらないという状況が社会を不安定にさせているということが現実には起きているのかもしれない。(月がきれい) 飯屋の希望とお客の期待が重なっていた時、それは生きがいになるというものだ。飯を多く食って活動する高校生などを相手にする飯屋としては、おなかをすかせながらも頑張って活躍し...
AGB速報

飯屋は飯を出していれば十分である、という考え方を研ぎ澄ませた結果が、国家の衰退をもたらしたかも。

若い時の恋愛がぎこちない、あるいは、場合によってはひどいことになるのは、お互いの見える世界の違いも大きいだろう。相手を察する想像力の欠如である。本来は大人になればそういう状況が解消されるはずだが、いい大人になっても変わらないという状況が社会を不安定にさせているということが現実には起きているのかもしれない。(月がきれい) 飯屋の希望とお客の期待が重なっていた時、それは生きがいになるというものだ。飯を多く食って活動する高校生などを相手にする飯屋としては、おなかをすかせながらも頑張って活躍し...
AGB速報

”ハマのドン”が吠えた

   横浜市の林市長が「カジノ誘致」に名乗りを上げたことに対して、横浜港運協会・藤木幸夫会長が猛然と反対を唱えました。このことは、ニュースにも取り上げられて、いまホットな話題となっています。  「カジノ」について、色々と取りざたされているのは、トランプ大統領を通じて米国カジノ業界が日本に圧力をかけてきたことに対して、トランプのポチである安倍晋三が「ワン」と答えたことに端を発しているとされていることです。 このカジノ誘致に対して、飛田新地(「料亭」という名の「女郎屋」...
AGB速報

2019/08/13–塩那道路・板室側の再チャレンジ・・頑張って月見曲植生小屋の先

 暑い暑い。蒸し暑い季節である。その暑さは度を過ぎており、家にいても快適なエアコンさんは、その能力を超える状況を打開するまでには至らず、じっとしているのも大変な状況であった。 昨年まではそれでも、山に出かけることは避けていた。いや、実際はドライブで出かけることはあったが、さすがに山の道を歩くという活動は避けていたのである。 夏の山にある林道や林道然とした道路を歩くのは、ほかの季節にはない大きな支障があるのである。それでも、今年は魔が差して塩那道路に行ってみることにし...
AGB速報

ラドヤード・キプリングの海山物語 「サラ・サンズ号の炎上」その1|火薬の樽を海へ投棄せよ!

『海山物語』(ラドヤード・キプリング著 マクミラン発行 1923年初版 1951年再編集版)底本 Land and Sea Tales for Scouts and Guidesby Rudyard Kipling  MACMILLAN AND CO.,LIMITED  1951(First Edition November 1923)  第7話「サラ・サンズ号の炎上」  人類は長年にわたり、海原を航行してきた。そこでは危険、困難、死に直面しつつ、驚嘆すべ...
AGB速報

2回目の天気の子を見たい!しかしそれがなかなか実現しない私的理由

映画の中の夏美はいろいと素晴らしかった。 新海誠の長編アニメ映画天気の子は、令和元年7月19日金曜日の公開以来、ヒットをし続けていると聞く。君の名は。で新海映画の魅力に深くはまった当方は、47回も鑑賞し、ブルーレイソフトも最上位のコンプリートエディションを入手して家のテレビでも繰り返し鑑賞するというはまりっぷりで、それだけに、製作が予告されていた次回作には否応にも期待度が高まっていた。 当然その流れで、公開前日に発売を予定していた新海誠本人が執筆した小説版の天気の子を予約しつ...
AGB速報

情報リテラシーという言葉を甘く見ていることが、今の日本の衰退スパイラルの大きな要因である。

 新聞を信頼するという日本の特殊性を示す調査結果があるという。その指摘は日本の世論の動向を考える上では意味があることではある。特にカネもうけにくるっていることが常識として許されているのは、日経に対する過大な信用という面も大きいことだろう。ある程度のエリートが公共よりも企業のカネ儲けを志向することに躊躇がない状況はこの信用のもとに作られていることは確かだろう。例えば、頼りになる会社の先輩が真面目にそれを見ていたりするところを見れば、その信頼も一挙に失われようというものだ。 ht...
AGB速報

自民&安倍の経済破壊

  この10月に消費税が10%に増税されます。そして増税による増収分で国債発行額を抑え込むという政策が実行されます。 このことは、増税分だけ実質的な政府支出が削減されることを意味していますので、政府支出削減分だけは確実に需要が削減され、GDPは減少します。  実は上記に述べたことを素直に理解できないのが、現在の自民党であり安倍と安倍忖度命の官僚群です。 つまり、GDPとは使った金の合計である、と言う極めて簡単なことが全く分かっていない、つまり増税によるいわゆる「財政再建」とは...
AGB速報

2019/08/04–令和初の国道352の山間区間、樹海ライン走行

 春先に行ったときには、冬季通行止めが解除されていなかったため通り抜けられなかったことを思い出し、行ってみることにした。訪れる道は、樹海ラインと称される国道である。  https://ja.wikipedia.org/wiki/樹海ライン Wikipediaの見解では、 国道352号の一部区間ということになっている。ただし、2つ目の意味を表しており、1つ目に上がっているのは、当方がまだ知らない「 十和田大館樹海ライン 」と呼ばれる、秋田県道2号線の一部区間...
AGB速報

隣国(米露中韓朝)との付き合いは、日本国を維持していくことの一部であり、重要な態度である。

一発芸で問題を解決するように見えて、実際の解決は、それまでの蓄積と研究に基づいて初めて問題に対処できるというものだ。架空の作品世界ではその世界観で許されたものという前提はあるが、現実であればその世界観に従うまでのことだろう。(絵はスーパー食いしん坊) それは、一発解決で終了するということはない。国があり続ける限りは、必要な日常的な態度として取引をし続ける必要があるのである。そんな態度をとることにおいて、場合によっては脅威に感じることもあり、それを究極的な衝突である戦争にならないように回...