secretary-of-japanのブログ

AGB速報

令和

令徳という元号案がかつて存在しました。令徳、徳川に命令するとの意味を持つ、この言葉は、幕末の元治に改元される前に朝廷が希望したものの、最終的に大元の朝廷が治めるとの意味を持つ元治となったと言われています。 今回、和を命令するという意味の元号になったことは、安倍政権への宮内庁関係者の意志であり、それに皇太子殿下も同意されたということでしょうか? 深読みかなと思わなくもありませんが、そう取られ兼ねない元号をつけたことは、とても興味深いことでした。 ...
AGB速報

シティハンターと20世紀の格好良さ

先日、劇場版シティハンター<新宿プライベート・アイズ>を見に行きました。完全に息抜きの遊びで行ってきたのですが、折角ですので、政治も絡めて本作を語ってみたく思います。アニメ「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」公式@cityhuntermovie 🎊🎊🎊🎊🎊🎊 🎉大ヒット上映中‼️ 🎊🎊🎊🎊🎊🎊 彼は、法で裁けぬ悪を討つー #シティーハンター 🗨️#冴羽獠 だ👤 新宿に迫る危機💥 巨大な陰謀から依頼人を守り抜け🔫 🎬「#劇場版シティーハンター <新宿プライベート...
AGB速報

たった3分の遅刻で5時間も放棄する野党と批判する方へ

今朝方、とある方から「たった3分の遅刻で5時間も放棄する野党はおかしい」との言葉をいただきました。3分の遅刻に対して、5時間も審議時間を減らした野党はおかしい。サボりたかっただけではないか?との指摘をする人も多くいらっしゃるようです。しかし、そういう方に事実は、「5時間も審議拒否したかというと、自民党が野党側の要求する「審議時間の十分な確保」になかなか同意しなかったから」と申し上げたく思います。そして、この5時間の審議拒否の結果、審議時間の延長を野党側が勝ち取っています。 時事ドットコ...
AGB速報

大阪都構想の低俗な話(H27.2.13掲載記事の再掲)

進撃の庶民に寄稿したもので、本ブログに転載したものを、再掲します。自分のアメーバブログで4年前に書いた貴方の記事として表示されたものでしたが、今日書いた記事としても見間違えそうなものでしたので、思わず再掲しました。私がブログを書かなくなったのも、5年前と問題点が何も変わっていないため、改めて書くことがなくなったというのも実は背景にありまして、そういう意味でも象徴的な稿とも言えます。 訴えて待っているだけで、問題を誰かが解決してくれると願うのは甘えだったのかなと、反省するところです。&n...
AGB速報

成果急ぐ日本、余裕あるプーチン氏…任期に差(安倍総理からのメッセージ)

本日、注目のニュースはこちらです。読売新聞 政治@YOL_politics 成果急ぐ日本、余裕あるプーチン氏…任期に差 https://t.co/WBjpNrrCBU #政治2019年01月24日 08:05内容はたいした内容ではありません。読む必要もないでしょう。 しかし、読売新聞政治部の記事という事実がとても大事です。読売新聞政治部は、皆様ご存知のとおり、安倍総理が読んでほしいと述べる読売新聞のなかでも、安倍総理や官邸と緊密な関係にあります。 この読売新聞政治部...
AGB速報

元徴用工訴訟について

久しぶりに書いておかないといけないことが出てきましたので、徴用工についての話をしたく思います。(久しぶりだったので、読み直す度に書き加えが発生しましたので、再度、上げ直しました。)産経ニュース@Sankei_news 徴用工訴訟 日本政府が対抗措置準備を加速 https://t.co/FiQGRRJfAg →対抗措置として、長嶺安政駐韓大使の召還のほか、韓国人へのビザ免除措置の撤廃や就労ビザの発給制限など。2019年01月11日 22:36 まず第一に、徴用工、つまりは学徒動...
AGB速報

韓国艦レーダー照射映像を視聴して思ふ

  韓国艦レーダー照射映像を視聴する際に私が最も注視したのは、自衛隊に一切の非がないことを確認できるかということでした。 当該海域は我が国の領海に近く、このエリアで活動している軍艦があれば、哨戒機を派遣することは当然です。その哨戒機が活動中の軍艦が何をしているか正確に把握し、万一にも日本国への敵対行動をとるようなことがないようにするのは当然のことです。そうでなければ我が国の安全を確保することはできないのですから。 これは我が国が、独立国家として存立するため...
AGB速報

移民解禁について

 外国人労働者拡大などという名称を使っていますが、 どっからどうみても移民の受け入れ解禁という政策が読売新聞の報道を皮切りに流されています。 無論、安倍総理が6月には経済諮問会議の中で外国人労働者拡大と述べていましたが、 それにしても、建設業や農業といった分野で、特に秀逸な能力を持たない外国人を熟練技術者として、 家族ごと永住権を与えるような仕組みを提案するのは、さすがに驚きました。 これで移民受け入れではないとは、さすがの自民党も強弁...
AGB速報

岸田氏が勝利した総裁選当日

一人負けとして伝えられることが多い岸田氏ですが、私の見立てでは、今回の総裁選当日に勝利したのは岸田氏でした。 自民党総裁戦で党員票であわやというところまで追い詰められた安倍総理ですが、この危機を救ったのは岸田派だったと思います。仮に岸田派が安倍総理を見捨て、石破氏に味方していたなら党員票で石破氏に負けていたでしょう。 この根拠となるのは、以下のリンクに乗せています党員票です。https://docs.google.com/spreadsheets/d/15VcbYgHGzP_...
AGB速報

「年末までに平和条約を締結しよう」と提案したことの正しい解釈

「年末までに平和条約を締結しよう」と提案されたことがニュースとして流れました。しかし、このことを正しく解説できている人が有識者も含めていないので、仕方がなく当方で解説します。 1956年に発効した日ソ共同宣言は、両国は、平和条約の締結について、両国間に正常な外交関係が回復された後、平和条約の締結に関する交渉を続けることに同意する。 ソヴィエト社会主義共和国連邦は、日本国の要望にこたえかつ日本国の利益を考慮して、歯舞群島及び色丹島を日本に引き渡すことに 同意する。 ただし、これらの諸島は...