AGB速報

”奨学金が嫁入り道具でいいのかよ!! ”

 以下にリブログさせていただくのは、国会議員の森ゆうこさんの国会での質問の書き起こしであります。《30年前には国で賄っていた授業料を自民党はドンドンあげているんだよ。小泉純一郎っていう元総理が、非正規雇用っていうのも適用して、フルタイム働く人の雇用制度を壊したんだ。自民党議員はこぞって賛成した。 注意:詐欺師議員(報酬、票田、要職)の為に安倍政権に賛成票を投じる人達で、「実は反対なんですよ」と地元に帰れば、平気で嘘をつく。 それが自民党、公明党の議員の正体だ。騙されて、自民...
AGB速報

”反・グローバリズムの結集を(前編)”

 フランスでは燃料税増税に反対する国民が大規模なデモを行って新自由主義者であるマクロン大統領を糾弾しているようです。 新自由主義者であるマクロン大統領がやろうとしていることというのは、実は、同じく新自由主義者であるわが日本国の総理大臣である安倍晋三さんがやってきたこと、やろうとしていることとほぼ同じことであることを、評論家の三橋貴明さんが簡潔に説明しておられます。      労働法を改悪して労働者の非正規雇用化を促進したり、あるいは、労働者の保護規定を緩和したり、外国人労働者を実習生の名目で大量...
AGB速報

ケネディ暗殺と伊藤博文暗殺の真犯人

一度でも鑑定を受けた方やこれから鑑定で質問や依頼がある方は、以下河合への鑑定とお問い合わせまで、よろしくお願い致します。河合は様々なブログを読んでいる。その多くは進撃の庶民系列の経済ブログだが、他にも仮想通貨系列や未来予測系や占い系等様々だ。河合の方針としては、速読でできるだけ沢山の優れたブログを読むことだ。そして、興味深い記事があった。フリー座という山田高明さんのブログでのケネディ暗殺の真犯人の記事だ。ジョン・F・ケネディ暗殺――最後の真実ケネディ暗殺を描いた映画『JFK』はやはり超オススメだ...
AGB速報

安倍自民党信者ブログの反日政策批判

一度でも鑑定を受けた方やこれから鑑定で質問や依頼がある方は、以下河合への鑑定とお問い合わせまで、よろしくお願い致します。安倍政権の三大反日政策の移民法改悪・水道法改悪・消費増税を、安倍自民党信者が批判しているか否かを見てみた。以下は安倍信者・自民党信者の三大有力ブログである。正しい歴史認識・・・移民法改悪○改正入管法、成立!移民や外国人の単純労働者の受け入れ急拡大!家族帯同や永住も可!来年4月導入NHK「米国が移民に催涙ガス使用か!トランプ大統領が強硬な移民政策!隣国巻き込み緊張高める」安倍晋三...
AGB速報

銀行と街金は同じ = MMTとはプロパガンダだ !

 妙なタイトルを掲げましたが、最近、ブログ「進撃の庶民」のエントリー『グローバリズムと大衆化社会と支配・被支配と言論-貨幣を王として祭り上げる現代【ヤンの字雷】』において、私と執筆者のヤンさん他、複数の方々とMMTを巡るやり取りをいたしました。  実は、相も変わらず「貨幣を中心に据えた物語」を語る姿勢に反グローバリズム・反ネオリベの立ち位置からすると大いに疑問を感じたため、下記のコメントを投じたのが発端です。 これについて色々とあったのですが、MMTの正しさを主張される方々には、「実際...
AGB速報

”FAKE NEWS – THE ENEMY OF THE PEOPLE!・ずっと嘘だったんだぜ

 皆さんちょっと考えてみてください。 資本主義の原理とは何でしょうか? 資本家が労働者の労働を搾取することによって成り立つシステムである。 はい。その通り。間違いではありません。 でも、こういう答え方もあります。 資本主義は、お金を借りて使うことで成り立つシステムである。 資本家は投資家とも言いますが、企業にしてみれば、金融機関から借りたお金も投資家が株式を買ってくれることで得たお金も他人のお金であることには変わりありませんから、ようするに、資本主義とは、他人のお金を借りて使うことで成り立つシス...
AGB速報

仮想通貨の購入方法

一度でも鑑定を受けた方やこれから鑑定で質問や依頼がある方は、以下河合への鑑定とお問い合わせまで、よろしくお願い致します。最近は、仮想通貨価格が大暴落したので、流石に不安に思い、様々な情報を更に精査した。その結果、やはり来年2月頃に爆上げするのではないかという結論しか出なかった。株式市場も閉店セールに向かっていて、資金も仮想通貨市場への移動を開始するだろうから間違いなかろう。既に機関投資家は来年の爆上げに備えて仕込んでいるだろう。来年の1月と2月に、ナスダック上場やbakktの導入やETFの上場で...
AGB速報

GDP統計値を数学的に検証する。

 経済成長の解を提示することが「経済学」に課せられた課題であると、私は思っています。しかし、経済学は「経済成長」を正面から取り上げて議論したことは一度もないのです。 もちろん、現代経済学は経済成長についても言及しています。しかし、それはペテンとしか言いようのないものであり、そのことについては既にブログ「進撃の庶民」においてエントリーの老いの一徹:『現代経済学の4大ペテンと2大錯誤』】として発表しています。  私は、経済成長の原理は数式をもって示せると主張しており、そのことを2016年9...
AGB速報

「丘の伏兵」その1

『海山物語』(ラドヤード・キプリング著 マクミラン発行 1923年初版 1951年再編集版)底本 Land and Sea Tales for Scouts and Guidesby Rudyard Kipling  MACMILLAN AND CO.,LIMITED  1951(First Edition November 1923) 第2話「丘の伏兵」 その1 この話はほぼすべて、事実に基づいている。1899~1902年のボーア戦争は数ある戦争の中では...
AGB速報

「丘の伏兵」 その1

『海山物語』(ラドヤード・キプリング著 マクミラン発行 1923年初版 1951年再編集版)底本 Land and Sea Tales for Scouts and Guidesby Rudyard Kipling  MACMILLAN AND CO.,LIMITED  1951(First Edition November 1923) 第2話「丘の伏兵」 その1 この話はほぼすべて、事実に基づいている。1899~1902年のボーア戦争は数ある戦争の中では...