AGB速報

「貯蓄」という言葉の意味、租税の機能(租税と通貨の関係)、国債の存在意義などに関する問答

noteにて、「経済学・経済論」執筆中!また、「望月夜の経済学・経済論 第一巻」、「望月夜の経済学・経済論 第二巻」も発売中!その他、「貨幣論まとめ」「不況論まとめ」 「財政論まとめ」 などなど……――――――――――――――――――――投稿先はこちらこのコラムは、『資源遊休→陳腐化、大きな政府、誰かの黒字は誰かの赤字、信用創造の実像、貨幣の起源などに関する問答』の続きにあたる。引き続き、togetterまとめ:『資源遊休→陳腐化、「大きな政府」の成功、「誰かの黒字は誰かの赤字」、信用創造の実像...
AGB速報

外国政府にその国の最低賃金を上げないよう要請する日本政府と財界。そのうえ堂々と公表Σ(゚Д゚)

前回記事で日本に来たカンボジア人の縫製業技能実習生を取り上げました。母国カンボジアの縫製・製靴業労働者の最低賃金は、現在月額170ドル(1万9000円)、2019年1月1日から月額182ドル(約2万500円)になる予定です。 日本の生産性を上げるチャンスを潰し、日本人労働者の賃金上昇を妨げる外国人労働者、この問題を考えるとき、途上国の賃金が上昇すれば外国人が出稼ぎに来なくなることに気付くと思います。例えばカンボジアの最低賃金が大幅に上がれば彼らは日本に来なくなります。 ところ...
AGB速報

今年はありがとうございました

一度でも鑑定を受けた方やこれから鑑定で質問や依頼がある方は、以下河合への鑑定とお問い合わせまで、よろしくお願い致します。皆様、2018年はどのような年だったでしょうか?河合にとっては、2018年は前半は占星術研究中心、後半は仮想通貨研究中心でした。平昌五輪の占星術での結果予測から始まったのが2018年でした。何とか祝 羽生選手 66年ぶりの二連覇祝 カーリング女子日本代表 銅メダル受賞という記事に書いた通り、大方の五輪の予測は当たった。ただ、河合としては玉城県知事誕生の予測こそが、今年の占星術予...
AGB速報

安倍晋三と平成の終焉

「今上陛下の生前退位で来年の大晦日は新元号で迎える日本ですが、移民を入れて日本を亡ぼす反日勢力である安倍総理にも、退陣して頂きたいです」『消費税で衰退し続けた平成日本に終焉を』 消費税廃止&移民禁止の保守政党が必要です!とのお方は、発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。人気ブログランキング 『天皇の政治力を誇示した生前退位』 今上陛下が生前退位を表明したのは自民党が参院選挙で勝利し与党が改憲に必要な2/3を確保した直後でし...
AGB速報

資源遊休→陳腐化、大きな政府、誰かの黒字は誰かの赤字、信用創造の実像、貨幣の起源などに関する問答

noteにて、「経済学・経済論」執筆中!また、「望月夜の経済学・経済論 第一巻」、「望月夜の経済学・経済論 第二巻」も発売中!その他、「貨幣論まとめ」「不況論まとめ」 「財政論まとめ」 などなど……――――――――――――――――――――投稿先はこちら先日、Twitter上で、リバタリアン(系)、経済自由主義者(系)の方々と、非常に長い議論を行った。その一部始終は、以下のtogetterにまとめてある。資源遊休→陳腐化、「大きな政府」の成功、「誰かの黒字は誰かの赤字」、信用創造の実像、貨幣の起源...
AGB速報

年始ご挨拶

AGB速報

祝 藤井聡の参与辞任と第一次アベノミクス崩壊

一度でも鑑定を受けた方やこれから鑑定で質問や依頼がある方は、以下河合への鑑定とお問い合わせまで、よろしくお願い致します。藤井陰謀論者の大失態!!カルト宗教の藤井陰謀論教を奉ずる藤井陰謀論者の誤りが証明されるニュースが来た。藤井内閣官房参与が退職藤井聡さんは、やはりの緊縮財政派・積極増税派・ネオリベグローバリストの工作員ではないことがここに証明された。これによって、藤井さんが積極財政派を緊縮財政派・積極増税派・ネオリベグローバリストに転換・誘導する工作員という陰謀論は、見るも無残に完全に崩壊した。...
AGB速報

藤巻健史氏と望月夜の金融財政論争

noteにて、「経済学・経済論」執筆中!また、「望月夜の経済学・経済論 第一巻」、「望月夜の経済学・経済論 第二巻」も発売中!その他、「貨幣論まとめ」「不況論まとめ」 「財政論まとめ」 などなど……――――――――――――――――――――投稿先はこちら以前、藤巻健史氏に対して私が問いを投げる形で、藤巻氏との議論になったことがある。その際のやり取りや、周辺のやり取りをまとめたのが以下のtogetterまとめになる。「藤巻健史氏と望月夜の金融財政論争」詳しい議論の内容は上記まとめをご覧いただきたいが...
AGB速報

”【19-⑯N】《新自由主義》と《モンペルラン協会》と《シティ金融特区》と”

 暮れもおしつまりましたね。あと少しすれば新年です。 みなさんは、お正月をいかがお過ごしになられますか? 普段は忙しくしておられるでしょうから、たっぷりと休養をとって鋭気を養っていただきたいと思います。 お正月とはいえ、たいていの人は、そうヒマでもないと思います(いろいろと楽しいことがあるでしょうから)が、もし、ヒマを持て余すというような方がおられましたら、以下に述べるようなことについてじっくりと考えてご覧になられるのもよろしいかと存じます。 貨幣経済が発達した世の中になりますと、お金がなくては...
AGB速報

DDAという解法をGDP統計値の分析に用いれば?

 前々回アップした「GDP統計値を数学的に検証する。」に関連して、微分の数値演算のことを調べていました。それはDDAという解法で、これをGDP統計値の分析というか演算の連続性の検証に使えるはず、という直感があり調査したわけです。 =====  元々、微分方程式に解析的解が存在することは珍しく、ほとんどは数値演算(定積分の近似計算)で近似解を求めるのが普通です。しかし、得られる解は1個ですので、時間に対して起きる事象に対して連続的に解を求める用途には不向きです。 こうしたことか...